データロード時の状況を確認する方法


Verticaではデータロード時の状況をload_streamsテーブルを検索して確認できます。

LINEORDERへのデータロードの例

以下、LINEORDER表にデータロードしている例で確認します。


[load_streams]

列名内容
load_start ロード開始日時
table_name テーブル名
input_file_size_bytes 入力ファイルサイズ(ただし、STDINの場合は値がセロになる)
rejected_row_count ロードできなかった件数
parse_complete_percent ロードされた入力ファイル内の行のパーセント
sort_complete_percent ソートされている入力ファイル内の行のパーセント
load_duration_ms ロードにかかった時間(ミリ秒)
accepted_row_count ロードした行数


検証バージョンについて

この記事の内容はVertica 7.1で確認しています。