Vertica Community Editionのご利用について

製品版であるEnterprise Editionを導入する前にVerticaの製品評価を実施したいとお考えのお客様は、是非この機会にVertica Community Editionをご利用ください。

Vertica Community Editionは製品評価の位置づけで無料でお試しいただけるエディションとなります。

 ・3ノードクラスターまで
 ・データ量1Tbyteまで
 ・無料で製品評価にご利用可能


なお、Community Editionを商用環境でご利用いただくことはできませんので、予めご了承ください。

 商用環境ではご利用いただけません

3ノードクラスター、1Tbyte以上を使用したテストを実施されたい場合、または、商用環境でのご利用をご希望される場合は、弊社問い合わせ先 vertica_blog@ashisuto.co.jp までメールでお問い合わせください。



Vertica Community Editionのダウンロード手順

以下ボタンをクリックしてダウンロード先に移動します。




下記ユーザ登録画面で必要な情報を入力し、「Register」をクリックしてユーザー登録を行います。

評価版のダウンロードはこちらから



info@vertica.com から登録完了のメールが届きます。
以下よりvertica.comに移動します。





上部のメニューより「Prodcut」→「Downloads」→「Community Edition」をクリックしてログインします。

Verticaダウンロード



ご利用予定のOSのリンクをクリックします。

Vertica ダウンロード



ソフトウェア利用規約の内容を確認し、「Agree and Download」をクリックするとダウンロードが開始されます。



Management Consoleも合わせてダウンロードする場合には、「Additional Downloads」より同様の手順でダウンロードをしてください。

Management Console ダウンロード



簡易ガイド「はじめてのVertica」

なお、インストール手順やデータベース、テーブルの作成手順、データのロード手順などをまとめた簡易ガイド「はじめてのVertica」を以下よりダウンロード頂くことができます。

「Verticaは本当にチューニングなしで速いのか?」

是非、Verticaの魅力をご体験ください。


「はじめてのVertica」のダウンロードはこちらのページから
http://vertica-tech.ashisuto.co.jp/first-step-guide-for-vertica/


バージョンについて

この記事の内容はVertica 9.2で確認しています。