はじめに

Verticaが提供するクライアントドライバのサポートプラットフォームをご紹介いたします。

Verticaクライアントがサポートしているプラットフォーム

Verticaクライアントの導入先のプラットフォームがサポートされていることをご確認ください。
下記のサポートマトリックスは、Verticaクライアント11.1.xのものです。

ADO.NETおよびOLE DB Drivers

プラットフォームプロセッササポートバージョン.NET の要件
Microsoft Windowsx86, x64Windows 7
Windows 10
Microsoft .NET Framework 3.5 SP1 およびそれ以降のSP
Microsoft Windows Serverx642016
2019
Debianx86_6410.2-
Ubuntux86_6419.1-

JDBC Driver

すべての非FIPS JDBCドライバは、Java 5以上のプラットフォームでサポートされます。

ODBC Driver

プラットフォームプロセッササポートバージョンDriver Manager
Microsoft Windowsx86, x64Windows 7
Windows 10
Microsoft ODBC MDAC 2.8
Microsoft Windows Serverx642016
2019
Red Hat Enterprise Linux / CentOSx86_647.0
7.3以上
iODBC 3.52.6以降
unixODBC 2.3.0以降
DataDirect 5.3 および 6.1以降
FIPS-compliant Red Hat Enterprise Linuxx86_648.1以上
SUSE Linux Enterprisex86_6412 SP2
12 SP3
12 SP4
openSUSEx86_6442.3
Oracle Enterprise Linux
(Red Hat互換カーネルのみ)
x86_647.3以上
Ubuntux86_6414.04 LTS
16.04 LTS
18.04 LTS
19.1
Amazon Linuxx86_642
Debian Linuxx86_648.5
8.9
10
Mac OS Xx86_6410.12以上

vsql

プラットフォームプロセッササポートバージョン
Microsoft Windowsx86, x64Windows 7 すべてのバリエーション
Windows 10
Microsoft Windows Serverx642016
2019 すべてのバリエーション
Red Hat Enterprise Linux / CentOSx86_647.x すべて
8.x すべて
FIPS-compliant Red Hat Enterprise Linuxx86_648.1以上
SUSE Linux Enterprisex86_6412: SP2以上
openSUSEx86_6442.3
Oracle Enterprise Linux
(Red Hat互換カーネルのみ)
x86_646.7以上
7.x すべて
Ubuntux86_6414.04 LTS
16.04 LTS
18.04 LTS
19.1
Debian Linuxx86_648.5
8.9
Mac OS Xx86_6410.12以上
Amazon Linuxx86_642

参考情報

クライアントドライバの導入についてはこちらをご参照ください。
クライアントドライバとVerticaサーバの互換性についてはこちらをご参照ください。
Verticaドキュメントについてはこちらをご参照ください。

検証バージョンについて

この記事の内容はVertica 11.1で確認しています。

更新履歴

2022/05/26 バージョン11.1用に改訂
2020/05/21 バージョン8.0用に改訂
2016/11/24 本記事を公開