はじめに

VerticaでAWSのS3からデータロードすることはVertica7.2.2から可能になりました。
さらに、Management Consoleを使用してAWSのS3からデータをロードすることがVertica7.2.3から可能になりましたので、その手順をご紹介します。

MC_load10

AWSのS3に保存されているCSVをロードする手順


1.Management Consoleの「DataLoadActivity」に移動し、「New S3 Data Load」をクリックします。

MC_load0


2.「Create New Amazon S3 Loading Job」の設定項目に入力し「Submit Load Request」をクリックします。

MC_load11

【設定項目の説明】
設定項目設定内容
1AWS Source URLAWS S3に保存されているCSVのURLを設定する。
2Access Key IDAWSのアクセスキーIDを設定する。
3Secret Access KeyAWSのシークレットアクセスキーを設定する。
4AWS RegionAWS S3のリージョンを設定する。
5Scehma nameロード対象テーブルのスキーマ名を設定する。
6Table nameロード対象テーブル名を設定する。
7Copy ParametersCOPYコマンドのパラメータを設定する。



検証バージョンについて

この記事の内容はVertica 8.0で確認しています。