はじめに

admintoolsはTUI(Text User Interface)のツールですが、コマンドラインで使用する事も可能です。
ここでは、Admintoolsのコマンドラインでの使い方を紹介します。

TUIベースのインタフェース

TUIベースでは、以下のようなインタフェースで操作する事ができます。
矢印でカーソルを選択し、Enterキーで選択して目的の操作を実施します。
admintools


コマンドラインでの使用

TUIベースのインタフェースは直感的な操作が可能ですが、例えばシェルスクリプトの中で処理の1つとして呼び出すには不便です。
そこで、admintoolsをコマンドラインで使用する方法を記載します。

構文


幾つか使用例として、データベースの起動、停止、ステータス確認を例に挙げます。

DBを停止する場合


ステータス確認

※1台構成でも使用可。



DBを起動する場合

※データベース名:ssbm
 データベース管理ユーザのパスワード:ssbm


その他にも -t オプションで使用できるツールがたくさんあります。
詳細については、オンラインマニュアルを参照してください。


検証バージョンについて

この記事の内容はVertica 7.1で確認しています。